花だよ。お花_m.GIFDoula Cafe花だよ。お花_m.GIF
にしお/次回開催 未定 
こうた/次回開催 未定 
とよた/次回開催 未定 
おかざき/次回開催 未定 
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿
花だよ。お花_m.GIF抱っことおんぶ花だよ。お花_m.GIF
次回 開催未定  親子でキュッと!気持ちいい抱っことおんぶ〜ベビーウエアリング〜
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿

2021年10月10日

産前・産後サポート ご予約状況


産前産後のママに寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif


2021年 10月10日現在
ドゥーラステーションめぐる
産前・産後サポートご予約状況ですにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif


2021年




シルエット_m (5).gif10月 × 満枠です 


シルエット_m (5).gif11月 × 満枠です 


シルエット_m (5).gif12月 △ 残りわずか 


2022年

シルエット_m (5).gif1月 △ 残りわずか 


シルエット_m (5).gif2月 △ 残りわずか  


シルエット_m (5).gif3月 〇 空きあり  


シルエット_m (5).gif4月 ◎ 予約可  



11.png
満枠となりましても、
産後プランニングや
利用期間・頻度によっては
対応可能な場合もあります。
お気軽にお問い合せ下さい。
ハート 顔文字_m.gif
11.png

抱っこ.JPG
posted by まつもとしのぶ at 22:56| Comment(0) | ご予約状況

2021年06月03日

ドゥーラ講座 開催しています☆ (愛知県岡崎市)


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

こちらのブログ、まったく書けていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
開いてみてΣ(・ω・ノ)ノ!
今年に入って初じゃないかーーーーたらーっ(汗)

昨年の10月に
「ドゥーラステーションめぐる」
として事業拡大を進めており、そのスタッフは今は7名まで増えています。

サポートに、スタッフ養成、ドゥーラカフェ、
そして、ドゥーラ講座!
と、目まぐるしく活動しております。。。

これまでにない大きな活動の一つが、
「ドゥーラ講座」です。
現在、お申し込み受付中の講座⇒〜子どもの支援を学ぶ〜

私が「ドゥーラ講座」を開催したい理由。
それを、スタッフ向けだけでなく、公開してやりたい理由。

ーーーーー
産後ドゥーラとして活動している今、
訪問ケアとしてお家に入らせてもらえることで、
様々な状況が見えてきます。

ドゥーラカフェなどでお会いしてお話しただけでは汲み取れなかった、
家族の思いや、健康状態、その家庭の方針。

それは本当にそれぞれで。

今の日本の状況、地域性によって、知っておきたい現実が沢山あります。

それは、支援者としてではなく、
1人の人間として、知って、考えてみることが必要だと思っています。

今、自分に入ってこない現実は、すぐそばで起こっていることもたくさんあって。

こんなことがあるのか。。。と知っていれば、
それを察知できるのではないかと。

だれでもドゥーラになれます。
ちょっと気にかけてもらえるだけでいいんです。

ドゥーラは繋ぎ役。

何か問題が発生した時に、声を掛け、必要な支援を繋げる。

自分が全部助けることはできませんが、
助けてくれる支援は必ずあります。

ただ、その声を掛けるときに、どんな状況なのだろうかと想像することが必要で、
言葉一つでその先が大きく変わる。

また、そんな時の自分の在り方も大切で。
そうやって想像する時に必要な情報や、
自分の在り方のヒントを、
ドゥーラ講座として、お届けしたいのです。

なので、参加して欲しい人は、み〜んなです♡

現在参加募集中の講座の講師えび先生の、
経験を踏まえたお話は、心に届くことばかりです。

また、いつも最新の情報を用意して頂き、
今を考えることができます。

ぜひ!ぜひ!ご参加下さい!
3回連続講座ですが、単発の参加も可能です。

今後の講座も注目下さいるんるん

タグ:岡崎市
posted by まつもとしのぶ at 10:16| Comment(0) | イベント(その他)

2020年12月31日

2020年 今年もありがとうございました☆


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif


今年もあと数時間となりました。
それぞれの大晦日はどんな気持ちで過ごされていますか??

私の一年の活動を振り返りますと、
ドゥーラカフェなどのイベントが思うように開催できず、
みなさまにお会いできる機会が少なかったことが心残りです。

ただ、これはサポートのご依頼を沢山頂き時間の確保が難しくなった為でした。
ありがたいことです四つ葉

コロナ禍の不安が増える中での妊娠・出産・産後を過ごされている
ご家庭にサポートに行かせてもらい、様々な現状も目の当たりにして、
思うことはいっぱいでした。

この状況の中での妊娠や、無事のお産の知らせをもらえることは、
本当に嬉しいことです。
今日も、無事のお産の知らせを受け、年明けのサポート開始に向け
気持ちを上げてもらえました光るハート

今年の現状をこれから妊娠、出産、産後を迎える皆様に繋げていけるよう、
活動を続けていくことが私の出来ることとして邁進していきますてれてれ光るハート

そして。。。
こちらのブログでは報告出来ておりませんでしたがあせあせ(飛び散る汗)
10月より
★ドゥーラステーションめぐる★
という屋号を持ち、事業拡大を進めております。
(1月には、従業員は3名になります♪)

産前産後サポートから繋がる家事代行サービスをはじめ、
それぞれの家庭に必要なサポートを提供していきます光るハート

新年を迎えましたら、活動内容などこちらでもお知らせさせて頂きます。
また、私の思い、サポートの状況などは、
引き続きこちらでもお伝えしていきます。

来年からのドゥーラステーションめぐるとしての
発信を楽しみにしてもらえると嬉しいですにこにこメロディ

今年もありがとうございました。
みなさま、よいお年を門松きらきら
posted by まつもとしのぶ at 20:26| Comment(0) | 思い☆産後ドゥーラしのぶ☆思い

2020年11月23日

西三河 産前産後の行政サービスまとめ

2021年 4月・5月・6月に出産予定の方のサポート依頼受付中です!
サポートお申込み⇒★★★


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

ずっとまとめてみたかった情報です☆
私の活動範囲の西三河地域の、行政が提供している、
妊娠中から産後のサポートやケアの事業内容です。

見比べてみると、ちょっとした違いが色々あり。
さらに全国的に比べると。。。ですが。

先ずは知って下さい顔文字、表情、気持ち_m (9).GIF

※以下の情報は2020年9月現在のものです。
利用に際しましては、各行政のHPにてご確認下さい。


@産前産後の訪問型支援
産前産後@.png
産前産後A.png
産前産後一覧.pdf


A産後ケア事業
産後ケア事業@.png
産後ケア事業A.png
産後ケア一覧.pdf

それぞれのリンクをまとめました⇒産前産後ケア リンク.pdf

先日、刈谷市在住で産後6カ月のママより、
サポートの問い合わせがありました。
離乳食が始まり、お子さんの生活リズムもつかめず、
ママの睡眠不足。
こういった場合、一先ずママの身体を休めて欲しい!
と思うのですが、
刈谷市では、産後ケアの利用は産後4か月まであせあせ(飛び散る汗)
使えるサービスはなく、私の所へたどり着いたという所です。

妊娠中から産後間もなくだけでなく、そこから続く子育て期の、
どの時期でも助けて欲しい時があります。

来年度に向けて、各行政がどのようなサービスにしていくか、
検討してくれていると思います。
今後も、色々な形のサービスができるはずです。
(と私は信じています)

何とかそれぞれの家庭に合った利用ができるものができるといいですね顔文字、表情、気持ち_m (2).GIF

posted by まつもとしのぶ at 13:58| Comment(0) | 妊娠・出産 行政情報

2020年09月15日

私が伝えたい「食べること」


2021年 4月・5月・6月に出産予定の方のサポート依頼受付中です!
サポートお申込み⇒★★★



産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif


今週も、産後サポートは午前、午後と満席です。
今日は、お申し込みのキャンセルと、新たなお申し込みがありました。
命を感じる毎日です花だよ。お花_m.GIF

私のサポートで、「ごはんを作る」ということは、
とても重要なお手伝いのひとつです。

ドゥーラ協会認定の産後ドゥーラは、養成講座で「食べること」にまつわる色々も勉強しています。
また、協会の教えとしては、妊娠中から産後の女性の身体のための料理ということで、
「出汁を使った和食」が基本にあります。

「食べること」についても、
「料理」についても、
私は養成講座で学んだのみです。

私が妊娠中は、私にとって一番ストイックに食べ物にこだわっていました。
その流れで、産後ドゥーラとして活動を始めたころは、
サポート先の家庭でも、そのこだわりを捨てきれず、
モヤモヤしたこともありました。

今はといいますと。。。
「美味しいと感じて食べてもらいたい」
ただこれだけです。

本物の調味料、無農薬の野菜、
などなど、お勧めしたいことは変わりません。

けどそれも、ただ美味しいから。

Point Blur_20200914_125301.jpg

昨日作ったごはんです。

パッと見は、いつもと変わらないと思いますが、
1歳を過ぎたお子さんも一緒に食べられるようにと作った、
シンプル料理です。

さらに言えば、ママが再現する時に、手間がかからない、
シンプル料理です。

サポート先のママには、私の作った料理の作り方を教えて欲しいと言われることも増えました。
そう言ってもらえるのは嬉しいことなので、お伝えしています。

でも、私は料理家でもなんでもないので、
分量がどうとか、温度がどうとか、
それはちゃんとした数字でお伝えする事はできません。

そして、伝えたいことは数字ではないのです。

レシピを見ながら作って、毎回同じ味を作ることもできないと思うし、
それをママ・パパに求めることじゃないよね。
と思っているから。

あなたが大事にしたいことはなんですか?

ごはんを手作りすることなのか、
レトルトやお弁当でもお腹を満たすだけのものなのか、
栄養を考えたものなのか、
こだわった素材を使うことなのか、

この大事にしたいことは、私はなんでも良いと思います。

ただ、「食べること・もの」で、体と心に変化があることは間違いないです。

実感しないと分からないと思うから、私が作るごはんを美味しいと感じてくれたなら、
私の作るごはんを真似してもらうことが、先ずは一歩かなと。

真似をするヒントはお伝えできます。
真似だから数字もいらないんじゃないかな。

そして、その先に、それぞれの人が作ったごはんが、
家族にとって美味しいごはんになればいいなと思う。
家族が元気になるといいなと思う。

ごはん作りが面倒なのは間違いないけどね笑_m.gif







posted by まつもとしのぶ at 14:03| Comment(0) | 思い☆産後ドゥーラしのぶ☆思い
d9.png
産前産後のママに寄り添い、家事・育児のお手伝い
サポートの詳細は
産後ドゥーラ 松本忍 ホームページ にてご確認下さい。
http://doula402.jimdo.com/
(お問い合せ・お申込も、ホームページよりお願いします。)
d9.png