花だよ。お花_m.GIFDoula Cafe おかざき inてくとの家花だよ。お花_m.GIF
1月22日(火)開催 親子ヨガの会
2月19日(火)開催 お産文庫と手仕事の会
3月12日(火)開催 産後ドゥーラとお話し会
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿
花だよ。お花_m.GIF龍城ウエディング マタニティイベント花だよ。お花_m.GIF
2018年/3月・4月・6月・9月12月 整体体操:整体師の夫が講師です♪ 2019年/1月・3月・8月・12月
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿

2019年01月18日

おばあちゃんからの依頼も増えています。出産お祝いにも☆


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

サポート先では、毎回色々な状況があります。
ほんと、いろいろ。。。

昨日のサポート先の赤ちゃんは生後2か月半。
「今週は良く寝てくれます」
ということでした。
そんな時もあるよね。

ですが、ちょっと便秘気味。
4日出ていないって。。。

ママとしては心配になってくる頃かな。

週明けまで出なかったら、病院に行こうかと話をしていたところ

出ましたーー顔だよ。笑う_m.GIF

授乳中に。。。ウンチマークウンチマークウンチマーク

ママの不安もスッキリ−きらきらきらきら

良く寝てくれていたから、腸の動きが少なくなっていたのか?
お腹の調子が良くなくて、良く寝ていたのか?

どちらにしても、一安心ですハート 顔文字_m.gif

DSC_2880.JPG

産後サポートは、妊娠中から知ってもらって、
生まれてすぐからのサポート開始にゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif
というのが理想です。

ですが、産後からのサポート依頼ももちろんあります。

そんな時の、依頼理由で多いのが、
実母や義母がサポート疲れして。。。
ということです。

*産後は実家に帰って過ごします。

*産後は隣の旦那様の両親にお世話になります。

私の活動地域である西三河では、まだまだ多いです。

ですが、高齢出産が進む今、
この状況が、ママはもちろん、
両親も大変な状況であることも増えています。

私が用意しています、
プレゼントドゥーラ

ご利用者は、知人・友人へはもちろん
両親から娘へという形も
たくさんご利用頂いております。

「息子のお嫁さんの産後に、お手伝いしたいけど、
かえって気を遣わせるのは。。。」
という優しさを、「プレゼントドゥーラ」という形で送る。

そんなプレゼントは、お嫁さんは喜んでご利用してくれます。顔文字、表情、気持ち_m (4).GIF


また、昨年(2018年)の4月から、
ドゥーラ協会の規定が一部変更になりましたが、
その中の一つが、日本社会の高齢化に伴うものです。

「ドゥーラサポート利用契約書」の中で下記の項目が増えました。

サポートは、甲(ママ)の代わりに、甲から委託を受けた甲の夫や祖父母等第三者の在宅時も含まれます。

この変更について、ドゥーラ協会の理事が、
新年の挨拶で取り上げています。
良かったらお読みください。→★★★

産後の生活をお世話するのは、体力も必要です。
また、世代の違いで起こる、気持ちのすれ違いがあったり。

どちらも産後ドゥーラの存在はお役に立てます。顔文字、表情、気持ち_m (10).GIF

ここでは、なかなか具体的なことは書けませんが、
色々な家庭に行かせてもらっているからこそ!
なことはたくさんあります。

家族みんなで、産後を幸せに過ごすこと。

産後ドゥーラにぜひお手伝いさせて下さいハート 顔文字_m.gif

posted by まつもとしのぶ at 11:20| Comment(0) | 思い☆産後ドゥーラしのぶ☆思い

2019年01月11日

妊婦さん・産後ママに伝えたい


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

DSC_2892.JPG

私が二人の息子を出産した吉村医院。
ここにある「お産の家」

こちらで開催されたあるお話し会に参加してきました。
今の私に必要なお話。
心地よいお話。
心揺さぶられるお話。

今すぐ伝えたいけど、
もう少し気持ちが落ち着いたら、
まとめようと思っています。


その前に。。。

妊婦さんと産後を迎えたママに伝えたい。

私の産前産後サポートの経験は3年を過ぎました。

妊娠中から産後までを一緒に過ごしていると、
毎回それぞれの状況が違うし、
悩みもたくさんあることを実感します。

私は、産後ドゥーラですので、
一番気になるのは、ママの体調。

それは、ホルモンバランスがダイナミックに動く、
女性にとって特別な時期だから、
本人が気が付かないこともあったりします。

そこを私は何とか感じてあげたいし、
ママに愛情を届けることが、
第一の使命。

そんな中、ママの心配や悩みは自分の事じゃなくて、
赤ちゃんのことが多くて。
その次に、おっぱいのことかな。

それに関わる、
旦那様・おじいちゃん・おばあちゃんのこともありますが。。。


昨日のお話し会に参加した今、
これまで以上にママに伝えたいのは、

自分を信じて大丈夫
赤ちゃんのことも、もっと信じて大丈夫


お産を終えたこと。

それだけで素晴らしいよね。
そこには信じて大丈夫を成立させるものがあると
私は思います。

そして、だから、自分を大切にして下さい。

産後ドゥーラは主に家事のお手伝いをします。
そうすると、家事の悩み、
「ごはんを作るのが苦手」
「掃除は面倒だな」
という声を聞くのです。

確かに、家事ってママがやることではないんだけど。

ごはんを作って食べること。
掃除をして清潔に過ごすこと。

これは生きていく上で欠かせない。

だからそこを大事にすることは、
自分を大事にすることに繋がっている。

家族を大事にすることに繋がっている。

私自身にも言ってるんですけどねw


産前産後は、どうしてもできない状況があります。
そんな時は誰かに頼ればいいんです。

頼る人には、思いっきり頼って欲しい。
なんだか気持ちがざわつく相手なら、
また他の誰かを探せばいい。

家族みんなで、心地よい過ごし方はきっとありますよ。

私はママを信じます。

ーーーーーーーーーーー
少し前から、うつうつしていた私の気持ちは、
参加したお話会で切り替えできました。

私のできることをコツコツとにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

DSC_2896.JPG

「貧乏くさいけど貧乏じゃない」
そんな生活したいな。








posted by まつもとしのぶ at 06:16| Comment(0) | 思い☆産後ドゥーラしのぶ☆思い

2019年01月07日

1/16(水)西三河お産会議 開催します☆


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

西三河のお産にまつわるあれこれをやりたい!

ということで、年末にありがたいご縁があった、
西尾市の出張専門りこ助産院 助産師 荒川 涼子さん

そのご縁を繋げてくれた、
ゆる☆める 伊藤あずささん

それぞれが別々な活動をしている私たちですが、

一緒になら
これもやりたい!
これもやれるかも!

繋がることで出来ること、ワクワクが増えました♪

こんな感じで、西三河を盛り上げていこう(^^)/

ということで、一先ず集まって今後のことをおしゃべりします。


「お産会議」なんて言っていますが、
ゆる〜く思いを吐き出す会でもあります☆ 笑い_m.gif

お産に関わるお仕事をされている方はもちろん、
マタニティの方や、子育て真っ最中のママも!

一緒におしゃべりしませんか?
聞いてもらうだけでもOKです!

_20181220_091914.JPG

*******
日時 2019年1月16日(水) 9:30〜14:30
(時間内、出入り自由とします) 

場所 八ツ面ふれあいセンター

無料で参加頂けます。
*******

お申込みはメールにてお受けします。
doula.shinobu☆gmail.com
(☆を@に変えて送信下さい)
・1/16 お産会議参加申し込み
・お名前
・電話番号
・お住いの市町村
・お子様の同伴あり・なし
以上をお伝えください。



posted by まつもとしのぶ at 11:27| Comment(0) | イベント(その他)

2019年もよろしくお願いします☆


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

今年初のブログ更新です。

あけましておめでとうございます。
新年を迎え、お正月休みは特別なことはなく、
この数年のうちにできてきた
恒例行事にそって過ごしていました。

1日 お寺へ新年のご挨拶・氏神様へご挨拶・その後私の実家で過ごす。
2日 夫の実家へ帰省 
3日 初詣
4日 ゆるりがもり 大お餅つき大会参加
5、6日 その年によって (今年はダラダラと。。。)

DSC_2874.JPG
夫の実家で使われていないお鍋とかき氷機を頂いてきました。
どちらもレトロ過ぎるけど、まだまだ活躍してくれそう顔文字、表情、気持ち_m (12).GIF


毎年同じような行動をしていても、
子供たちの成長に合わせ、
ちょっとした違いも色々。

特別なことはなくても、そんな少しの違いを、
ゆっくり感じていきたいなと思います。

さて、今年はどうしましょう?

去年の10月頃から、新しい年の活動について、
ずっと思いを巡らせていました。

どうも、はっきりしない自分の気持ち。

やりたいことや思いは、どんどん出てくるんだけど、
具体的に進めない。

そんな年末でした。

*産後ドゥーラを知ってもらう為にやることはまだまだある
*産前産後サポートの依頼をどんどん受けたい
*私の思いを伝えたい
*家のことも丁寧にやりたい
*新しく始めたいこともある

相変わらずやりたいこと多過ぎだから私顔だよ。笑う_m.GIF

そんな私が迎えた2019年のテーマは

にゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gifにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

集まる
集める

そして、集中

これまでと変わらず、妊娠中から産後の女性が集まる場を作っていく。

そして、新しい出会いを集める。

どんな行動も、自分に集中したい。


自分の気持ちに集中することが、
今の私に必要なことだと感じています。

産後ドゥーラとしての活動を楽しむためにも、
家族の幸せのためにも、

今年もどんどん進んでいきますよ顔文字、表情、気持ち_m (13).GIF

変わらず見守ってくれると嬉しいです。

_20190107_101632.JPG
もらってきたお鍋で初仕事は、黒豆を煮ました。
年末にできなかったのです。
年を越したやりたかったことも、
大事にこなしていこうと思います。


posted by まつもとしのぶ at 10:51| Comment(0) | 思い☆産後ドゥーラしのぶ☆思い

2018年12月27日

2018年 サポート納め☆


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

今年最後のサポートを終えた今日。

ホッとして帰宅してやったことは、
ずっとやりたかった、部屋の模様替え顔文字、表情、気持ち_m (12).GIF
私の仕事用にしていた机は、ダイニングテーブルへ!

それから今は手帳の整理を。
DSC_2795.JPG

緑色の手帳は、これまで私に出会ってくれたママの名簿です。
依頼者さまはもちろん、ドゥーラカフェなどのイベント参加者、
お問い合わせを頂いた方をちょっとしたメモと一緒に、
全部書き留めています。

それがちょうどこの12月で一冊目が終了しました。
2015年10月から2018年12月まで。
振り返って名前を見ていると、みんなに会いたいくなっちゃうにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

気持ちを落ち着かせる為の手帳の整理。

最近は、来年の事ばかり考えているけど、
まずは、今年を無事に終えることをしようと思います。
(まだ、掃除したいし、模様替えで移動しただけのおもちゃが積んであるしw、年賀状が投函できていることだけが救いです)

振り返ると今年は本当にたくさんの新しい経験をさせてもらいました。
そして、変わらず続けてこれたことも。
_20181227_224725.JPG

_20181227_224749.JPG

_20181227_224807.JPG

たくさん料理もしました。
赤ちゃんのお世話もしました。
ドゥーラカフェも毎月開催できました。
その他のイベントも開催できました。
初めての感情を味わう出来事もありました。

そして何より、たくさんのママと一緒に笑いました。

サポートしたママも、その他で一緒に過ごしたママも、
誰一人同じ状況だということはありません。

私は出会ったママから、たくさんの事を知りました。
そして、一緒に悩むことも。

ママ達はみんなそれぞれ一生懸命です。

そんなママ達と過ごすことで、
私も一生懸命に進んでこれたのだと感じます。

来年の事も色々考えていますが、
私がやりたいのは「産前・産後のサポート」

私のお手伝いを通して、たくさんの愛情をママに届けたい。

この思いを持って、来年の活動も進めていきます。ハート 顔文字_m.gif



今年の経験から、来年はどうなっていくのか、
自分自身を楽しみたいな笑顔_m.gif



posted by まつもとしのぶ at 23:22| Comment(0) | 思い☆産後ドゥーラしのぶ☆思い
d9.png
産前産後のママに寄り添い、家事・育児のお手伝い
サポートの詳細は
産後ドゥーラ 松本忍 ホームページ にてご確認下さい。
http://doula402.jimdo.com/
(お問い合せ・お申込も、ホームページよりお願いします。)
d9.png