花だよ。お花_m.GIFDoula Cafe花だよ。お花_m.GIF
とよた/6月26日(水)開催 
にしお/7月17日(水)開催 
こうた/8月9日(金)開催 
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿
花だよ。お花_m.GIF抱っことおんぶ花だよ。お花_m.GIF
7月3日(水)親子でキュッと!気持ちいい抱っことおんぶ〜ベビーウエアリング〜
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿
花だよ。お花_m.GIF龍城ウエディング マタニティイベント花だよ。お花_m.GIF
整体体操:整体師の夫が講師です♪ 2019年/1月・3月・8月・12月
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿

2019年06月17日

Doula Cafe おかざき 開催報告☆


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif


2019年 8月・9月・10月に出産予定の方のサポート依頼受付中です!
サポートお申込み⇒★★★


少し前になってしまいましたが。。。

6月6日に開催した
「Doula Cafe おかざき」


この日に会うタイミングだったんだなと思わずにはいられない
参加者のお二人。

妊婦さんと、これから妊娠を考えている女性。
それぞれの想いを持って参加してくれていました。

なので、私の伝えたいことを、いいタイミングで聞いてもらえたこと。
逆に、それぞれの想いを聞かせてもらえたこと。
だただた嬉しかった顔文字、表情、気持ち_m (4).GIF


途中、お一人時間が空いたからと寄ってくれた方もいて、
私が作った場所が、気軽に来てもらえることもとっても嬉しいです。

DSC_4088.JPG

今回の開催にあたり、
私の伝えたいことをまとめたスクラップを作りました。

4年前、初めて「Doula Cafe」を開催することになった時、
友達に手伝ってもらって作ったものがありました。

「Doula Cafe」を続けていく中で、だんだん使わなくなりましてあせあせ(飛び散る汗)

今回、あたらめて伝えたいことをまとめてみて、
これを使って話してみて、

伝えたい想いを残さず出せたと思います顔文字、表情、気持ち_m (4).GIF

received_637509000100382.jpeg

そして、DVD上映。。。

BSジャパンで2016年8月に放送された
『グッドマザーズ 母から生まれたすべての人へ』

一般社団法人ドゥーラ協会 代表理事宗祥子が取材を受け
「産後ママたちを支える助産師と家族の物語」
として、代表理事のこと、産後ドゥーラ養成事業などがまとめられたものです。

これを見て欲しい理由は色々あるんです。
理事の生き方と、現在の活動を知ってもらえると、
単に、産後ドゥーラがいいよ!
ということだけでなく、
女性としての自分を振り返れると思うのです。

代表理事 宗祥子
29歳:結婚
31歳:長女出産
36歳:それまで勤めていた職場を退職
44歳:助産師となる

私、松本忍
38歳:産後ドゥーラとなる

長男5歳、次男2歳。

想いだけで進んでますよ顔文字、表情、気持ち_m (11).GIF

女性も自分で道を選び、自分で進んでいく。
そうできたらいいなと思っているからこそ、
私は産後ドゥーラとして、
女性をサポートしたいんです。

それからこのDVDでは、
理事が開業している「松ヶ丘助産院」での、
助産師としての活動を観ることができます。

これもポイント!

これから赤ちゃんを迎えたい方に、
助産院という存在を知ってもらえるのです。

「松ヶ丘助産院」での、理事の指導は特に厳しいです。
けど、ここでインタビューされたママ達の声を聞くと、
ただ厳しいだけじゃないことがとっても分かりやすい。

このDVDを観てもらって、参加者さんに感想を聞いてみたのです。

「助産師さんっていいね!」
が第一声顔文字、表情、気持ち_m (13).GIF

もうお一人は、結婚前にお姉さんが助産院で出産され、
そこに立ち会っていたそうです。
そして、自分のお産も助産院という選択が、
自然にあったそうです。

で、このDVDを観て

「やっぱり助産院っていいですね」
が第一声顔文字、表情、気持ち_m (13).GIF

助産院でのお産を進めたい訳ではなく。。。

お産の選択肢もいろいろあることは、
知っていた方がいい。

お産は女性が主役。
女性が自分で選んで、自分でお産をする。

そのサポートの一つとして、
助産院を知ってもらうことも必要かと。

今回の参加者さんは、
それをしっかり感じてくれたのが嬉しかったなぁ。

そして、そして、
私の産後ドゥーラとしての想い。
いのちへの想い。

聞いてもらって、ここでもそれぞれに何かを感じてくれてにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

私がやっと受け入れた、女性として生きること。

それを一緒に楽しんでもらえそうだと確信できましたハート 顔文字_m.gif

「Doul Cafe おかざき」では、
特に「女性」と「いのち」がキーワードになっています。

そして、産後ドゥーラができることは、
そのどちらもサポートできて、
それが家族みんなの幸せにつながるということ。

毎回、その時の参加者さんの反応が嬉しいこの会。

次回もどんな反応があるかとっても楽しみです顔文字、表情、気持ち_m (11).GIF

d9.png
今後の「Doula Cafe」開催予定

6月26日(水) ☆Doula Cafe とよた☆
助産師さん&産後ドゥーラで、日常のちょっとしたお悩みに寄り添います。

7月17日(水) ☆Doula Cafe にしお☆
助産師さんとお産の振り返りをします。

8月9日(金) ☆Doula Cafe こうた☆
助産師さんがわらべうたを伝えてくれます。

9月2日(月) ☆Doula Cafe おかざき☆
知って欲しい産後のことをお伝えします。


詳細・お申込みは、ブログ上部のリンクよりお願いします。
参加お待ちしております顔文字、表情、気持ち_m (4).GIF
d9.png



posted by まつもとしのぶ at 23:08| Comment(0) | Doula Cafe 

2019年06月14日

「Doula Cafe とよた」は未知の会☆ だからこそ!


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

2019年 9月・10月・11月に出産予定の方のサポート依頼受付中です!
サポートお申込み⇒★★★



2019年度
私の開催する「Doula Cafe」は、
4つの市で開催するのですが。。。

開催ペースが3週間に一度、
どこかの市で開催となります。

なので、今月6月は2回開催なんです!

その2回目は6月26日(水)開催
Doula Cafe とよた
過ごし方はあなた次第!みんなで集まろう♪


DSC_3282.JPG

豊田市で開業されている
あいうみ助産院 内藤愛理さん。

この会は、あいりさんと私が居るから来てねシルエット_m (4).gif
という会です。

で、何やるのシルエット_m (1).gif
ということですが。。。

私の想いとしては、
妊娠中から子育て中の方が、
気軽に寄れる場所にしたいのです。

そして、そこで普段の想いを聞かせてもらったり、
私の想いを聞いてもらったり、
他の参加者の想いを聞いてもらったり、
何にもしたくなかったらそれでもいい。
私がお子さんをみてますし顔文字、表情、気持ち_m (13).GIF


そんな居場所に、あいりさんに居て欲しいと私が思うのです。

私は、あいりさんに話を聞いてもらうと、
毎回スッキリぴかぴか(新しい)となります。

悪いことは悪い。
良いことは良い。
それだけなんだけど、そこには愛がいっぱい顔文字、表情、気持ち_m (4).GIF
笑いもいっぱい顔文字、表情、気持ち_m (3).GIF

豊田市内の産婦人科病院で勤務
およそ1000件のお産介助を経験しているあいりさん!

その経験は、きっとあなたの想いに寄り添ってくれますよにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

私もいっぱいの愛を込めたおにぎりとおみそ汁を用意して、
お待ちしております!

会場は。。。
ゆったりチョークアート教室
Atelier Happiness-hanare アトリエ ハピネス-はなれ
(豊田市野見町)

ゆったり過ごしてもらえるのに十分な空間です。

会場をお借りするオーナーも参加してくれますので、
チョークアートのことも聞けますよ♪

詳細・お申込み ⇒ ★★★

お申込みお待ちしておりますハート 顔文字_m.gif


posted by まつもとしのぶ at 23:01| Comment(0) | Doula Cafe 

2019年06月05日

期待されること


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

2019年 8月・9月・10月に出産予定の方のサポート依頼受付中です!
サポートお申込み⇒★★★


久し振りに、うちの息子たちのことを。

これまで、「子育て」というカテゴリで書いてきた息子のことは、
長男のことが多かったのですが。。。

今日のFecebookの過去の出来事で上がってきた投稿は、
長男が嫌いなプールが始まったという内容でした。

1年生=プールの授業が嫌で、学校に行けなかった。
2年生=グズグズ言いながらも、プールは見学することにして、学校には行けた。
3年生=初回のプールには入れました。今日は見学することにして、次回からは入ると。学校に行かないと言うことは無くなりつつあります。

今年の担任の先生が、
「自分は2年生の頃は泳げなかったよ」
と言っていたそうです。
それで少し安心した長男。
そんな先生には、素直に泳ぎ方を教えてもらいたいと思うようです。

本当に先生の一言って大きいなと感じます。


で、今回書きたいのは次男のこと。
最近は次男が色々ありましてあせあせ(飛び散る汗)

今日も、保育園を休んでおります。
今週は月曜日も休みました。

次男の頑固さは素晴らしく(笑)
「行かない」と決めたら絶対です。

そこは置いておくことにして。

なんとなく、次男の不安や不満は感じるのです。
そして、とても頑張っている。

私は、「思ったことは実現すること」だと信じています。
そしてそれは、自分が思ったことだけじゃないんだということも、
感じたり、そんなことが書いてある本を読んだりして。

私は、昔から「頑張り屋さん」と言われ過ごしてきています。
自分の頑張りは、人が言うほどではないと思いながら。

無意識の中で、「期待されること」に応えているんだろうな。

それが、今の次男にもあるのかなと。

次男は春から年長さんです。
通っている保育園は、縦割り保育でして、
年長になると年少さんのお世話をしたり、
年長だけの行事があったり。

進級した当日、担任の先生から
「次男くんだけが頼りだよ」
と言われていた。

まぁ、0才から通っている次男は、
保育園ではベテランですしね。
先生もよく知っているからこその言葉だったのでしょうね。

その時私はなにも感じなかったです。
けど、今思えばそこから次男の頑張りスイッチが入ったのだと思うのです。

基本めんどくさがりの次男(笑)
保育園では、年下の子のお世話をして、
そんな彼を慕ってくれるお友達も多くて、
その相手も一生懸命にやっているんだな。

そして、家では私も次男に対して
意識して向かうことが出来ていなかった顔文字、表情、気持ち_m (1).GIF

1人で我慢させていたんだなと反省。

頑固でめんどくさがりで、どうしたものかと思っていたけど、
ちゃんと期待されたことには応えている次男。

できちゃうことに甘えていたのは私だな。

DSC_4077.JPG

期待にこたえつつ
自分の思い通りに生きること

長男も次男もできている

私もそうしていきたいな。


posted by まつもとしのぶ at 15:47| Comment(0) | 子育て
d9.png
産前産後のママに寄り添い、家事・育児のお手伝い
サポートの詳細は
産後ドゥーラ 松本忍 ホームページ にてご確認下さい。
http://doula402.jimdo.com/
(お問い合せ・お申込も、ホームページよりお願いします。)
d9.png