花だよ。お花_m.GIFDoula Cafe花だよ。お花_m.GIF
こうた/8月9日(金)開催 
おかざき/9月2日(月)開催 
とよた/9月26日(木)開催 
にしお/10月24日(木)開催 
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿
花だよ。お花_m.GIF抱っことおんぶ花だよ。お花_m.GIF
10月2日(水)親子でキュッと!気持ちいい抱っことおんぶ〜ベビーウエアリング〜
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿
花だよ。お花_m.GIF龍城ウエディング マタニティイベント花だよ。お花_m.GIF
整体体操:整体師の夫が講師です♪ 2019年/1月・3月・8月・12月
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿

2019年02月08日

期間限定(2019・2月3月)☆ドゥーラサポート特別コース☆募集します!


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

昨年も募集して、何件かのご依頼を頂いた
☆ドゥーラサポート特別コース☆

今回、最後の募集です!!

2019年4月よりドゥーラ協会の規定改定により、
私のサポートは
妊娠中から産後1年6ヶ月目の月の月末まで
の方とさせて頂きます。

詳しい内容はこちらでまとめています→★★★

ということで、今年度中に、
産後ドゥーラ松本忍のサポートを体験しませんか?
b_ornament_69_4L.png
ドゥーラサポート 特別コース
(単発のご利用になります)

*ドゥーラサポートを試してみたい
*ドゥーラごはんを食べてみたい
*赤ちゃんのお世話を一緒にしたい
*溜まった家事を一気に片づけたい
*たまにはご飯を作ってもらいたい
*ママ一人でお出かけしたい
*産後ドゥーラと話したい

産後ドゥーラとして、できることは色々です。
サポートを検討している方はもちろん、
産後ドゥーラの実際のサポートを知りたい方も。
どなたでもご利用いただけるコースとなります。
こんなサポートは?ということがありましたら、お気軽にお問い合わせください☆
b_ornament_69_4L.png
詳細・お受けできる日程は、申し込みフォームでご確認下さい。
お申込みはこちら→★★★
PhotoGrid_1446899788208.jpg
お申込みお待ちしております顔文字、表情、気持ち_m (2).GIF
posted by まつもとしのぶ at 11:59| Comment(0) | ドゥーラサポート

☆お知らせ☆ 2019年4月よりサポートをお受けできる期間を変更させて頂きます。


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif


私は、一般社団法人ドゥーラ協会認定の産後ドゥーラです。
なので、個人で活動をしていますが、協会の規定が基本にあります。

その規定の改定があり、
今年は少し私の活動にも変更があります。

b_ornament_69_4L.png
2019年4月より、産前産後サポートは、
妊娠中から産後1年6ヶ月目の月の月末まで
の方とさせて頂きます。
※上のお子さんの年齢はこれに当てはまりません。
ママの産後の期間に由る限定になります。
b_ornament_69_4L.png

これまで、産前産後サポートをお受けする期間は決まっていませんでした。
なので、これまでサポートに行かせて頂いた依頼者さまには、
「今後いつでも何かあればサポートに呼んでくださいね」
とお伝えしていましたが、それがお受けできなくなります。

ドゥーラ協会の規定では、
産後1歳6か月を超える方のサポートをお受けするには、
保育士、幼稚園・小学校教諭、子育て支援員、看護師、保育師、助産師、公益社団法人全国保育サービス協会「認定ベビーシッター」
のいずれかの資格が必要となりました。


私は持っていないのです。

今後、資格取得に向けて検討しておりますが、
4月には間に合わず、一旦上記のように変更とさせて頂きます。

また詳細等、不明な点がございましたら、
連絡を頂ければと思います。


ご理解の程、よろしくお願いいたします。

posted by まつもとしのぶ at 11:42| Comment(0) | ドゥーラサポート

2018年12月08日

産後7ヶ月で産後サポートのご依頼


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

12月6日のご依頼は
午前 産後サポート
午後 産後プランニング+お試し

DSC_2698.JPG
午前のお宅で作った料理。
塩サケを使って欲しいとのことで、
白菜・玉ねぎ・人参・しめじを出汁で炒めたものに、
焼いた塩サケを加えて、さらに少し煮ました。
調味料は無し。
塩サケの塩味で十分! 
ちょっと辛いくらいだったようですが(^-^;

いつも料理の感想をくださる依頼者さま。
励みになります顔文字、表情、気持ち_m (8).GIF



そして、午後のお宅へ。
サポートの依頼の前のプランニングとお試しでした。

産後7ヶ月。
上には3歳のお兄ちゃんがいます。
そして、産後2ヶ月で保育園を退園。

おじいちゃんおばあちゃんのお手伝いで、
何とかここまで乗り切ってこれらたママ。

それでもやっぱり大変で、
今回私のサポートを検討してくれました。

はい、分かります。
私も同じ、上の息子3歳児で出産し、
産後2ヶ月で保育園を退園という経験者。

「友達から色々話を聞いていたんですけど、
何とか過ごせると思っていたんです。
一緒に居られる時期はここしかないからと、
一時保育なども考えることもなく、過ごしてきました」


ママの気持ち、とっても分かります。

ママとはたくさんお話しました。

ママの想いをたくさん受け止めました。

その想いの全部に寄り添ってあげたい。

産後ドゥーラとして、私ができることで、
ママの笑顔を増やしたい。

プランニングでは、どんなサポートにするか決めていくんですけど、
今回、これ!という形にはなりませんでした。

お兄ちゃんのお世話中心にする?
家事のサポートにして、お兄ちゃんと遊ぶ時間を作る?

色々なサポートができる産後ドゥーラだからこそ、
その時に必要な内容のサポートを臨機応変に対応します。

サポートに行く日の、ママの気持ち・お兄ちゃんの様子・赤ちゃんの様子。
それ次第で、やって欲しいことも変わってくるのは当たり前。

ということで、プランニングでは内容は決定せず、
当日の希望でのサポートをお受けすることとなりました。

今回、ママとお話して、自分も同じ状況だった頃のことを色々思い出しました。

私は、何とか保育園の生活リズムを崩さないように過ごしていました。
お昼寝の時間を変えたくなかったから、
支援センターへ行っても、最後まで居ることはなく、
11時には帰って、お昼ご飯。
その後、3人でお昼寝。
私にとっても、お昼寝は欠かせなかったです☆ 笑い_m.gif

支援センターでは、保育士さんが手遊びなどをやってくれるんですけど、
12時少し前から始まって、12時に終わる。
これだと帰ってお昼ご飯にするには遅い!!
私がきっちり過ごし過ぎなのなかなぁ?
って、当時思ってました。

毎日一日を終えること。
それだけが当時の目標だったな。


0歳児から保育園で過ごしている子供にとって、
3歳でまた家庭で過ごすことになるのは、
どんな思いなんだろう?

お母さんと過ごせるから、
特に影響はないんだろうか。

けど、お母さんにとっては、戸惑いが多いよねと思うし、
今回のママも言っていました。

これまで保育園で体験していたこを、
うちでもやってあげなきゃ!と思う。

けど、毎日は大変。
支援センターに行っても、保育園で遊んでいたから、
支援センターにいる他の子どもたちとは、うまく遊べなかったり。
仕事をしていたころは気にならなかったことが、
家で過ごすことで、気になっちゃって。
それができないフラストレーション顔文字、表情、気持ち_m (1).GIF

ママが家族みんなのことを考えるほど、
想いと現実のギャップができちゃう。

そして、こうやって過ごしているママはたくさんいる。

だから自分もやるしかない!

って思っちゃうよね。顔文字、表情、気持ち_m (6).GIF

今回のママは、今後月に2回ほどのご利用を検討してくれています。
そんなご利用ももちろん大歓迎!!

家族の協力に感謝しつつ、
外部のサポートも利用すること。

先ずはここを受け入れてくれたママ。
それだけでも、すごく前進して、気持ちも楽になったはずです。

何より、このプランニングでたくさん話をしてくれたことは、
ママの気持ちの解放になっていると感じます。

産後ドゥーラの利用の仕方は色々です。

色々な利用方法があるところが、産後ドゥーラの売りでもあるのかな。

サポートが開始して、当日どんなサポートを依頼されるのか、
私は楽しみにしています。顔文字、表情、気持ち_m (11).GIF


保育園の3歳児退園問題。
問題だと感じることなく、
過ごせる世の中になって欲しいな。


posted by まつもとしのぶ at 11:15| Comment(0) | ドゥーラサポート
d9.png
産前産後のママに寄り添い、家事・育児のお手伝い
サポートの詳細は
産後ドゥーラ 松本忍 ホームページ にてご確認下さい。
http://doula402.jimdo.com/
(お問い合せ・お申込も、ホームページよりお願いします。)
d9.png