花だよ。お花_m.GIFDoula Cafe花だよ。お花_m.GIF
にしお/1月30日(木)開催 
こうた/2月18日(火)開催 
とよた/3月19日(木)開催 
おかざき/3月2日(月)開催 
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿
花だよ。お花_m.GIF抱っことおんぶ花だよ。お花_m.GIF
次回開催4月予定です 親子でキュッと!気持ちいい抱っことおんぶ〜ベビーウエアリング〜
詳細・お申込はこちら⇒✿✿✿

2019年11月09日

少子化対策に産後ドゥーラは貢献できます


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

DSC_5263.JPG
今日は午後から晴天。
11月に入って、やっと秋らしい空が見えますね。

ブログに書いておきたい気持ちを。。。

↓↓↓↓↓↓
なぜ今、産後ドゥーラが必要なの?
**********
現代の日本では、様々な社会的要因により、産前産後に家族や隣近所の助けを借りることが難しくなってきています。妊娠中から出産直後の数日は、出産施設や行政のサポートを受けることができても、出産施設から退院した後の、母親の日常生活のサポートは圧倒的に不足しています。

孤独に育児と向き合いがちな母親が増えている今、特に不安感を抱えやすい産後直後の女性を支えることは、少子化対策、産後うつ防止、児童虐待防止のためにも必要と考えています。
***********
ドゥーラ協会HPより

!!少子化対策に産後ドゥーラは貢献できます!!

最近このことを自信を持って言える。

ドゥーラカフェに参加してくれた女性や、私の存在を知って、
「二人目、三人目を産みたい」
と連絡をくれるのです。
「手伝ってもらえるなら。。。」って。

今日もそんな連絡がありました。
嬉しい。。。

そして、勇気を出してその思いを伝えてくれることは、
本当にありがたい。

ただそれと同時に、こんなにも育児が辛いと感じているママの存在を知ることになる。
分かってはいるんだけど、実際の声を聞くのは、ずっしり心にきます。

本当にサポートの依頼をするかどうかは、
赤ちゃんが来てくれた時に考えてくれればいい。
ただ、私を安心材料として一歩進んでくれるだけでも、
産後ドゥーラとしての役目は果たせます。

勇気を出して連絡をくれた方は、私は全力でサポートします!!

赤ちゃんを産みたい気持ち、大切にして欲しいですにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

posted by まつもとしのぶ at 22:47| Comment(0) | 思い☆産後ドゥーラしのぶ☆思い

2019年11月06日

11/16開催! 帝王切開のおはなし@おかざき


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

今年も、色々なイベントを開催したり、出店してきました。
そんな中、私の今年のチャレンジの一つのイベントが、
いよいよ来週開催となります。

「帝王切開のおはなし」
日本で唯一の帝王切開カウンセラーをされている細田恭子さんをお迎えして、実際に3人のお子さまを帝王切開で出産された話や、産後の心身のケアについてのお話を聞きます。

この会は、昨年岐阜で開催された時に、私は参加しました。
そこでの衝撃の大きさに、その場で私の地元でも開催したい!伝えたい!
と思ったのです。
48051527_533601803780805_3439424065633255424_n.jpg
左から2番目が細田先生☆他は産後ドゥーラです♪

去年の参加後のブログ→★★★


昨年、岐阜で開催をされたのは、岐阜の産後ドゥーラ小川溶子さん。

今年も開催されるということで、色々助けて頂きながら、
11/16(土) 愛知⇒11/17(日) 岐阜
と、連日開催することになりました。

募集を開始してからの、お申し込みの反応に、
またびっくり!!

「この会に参加したい。」「細田先生にお会いしたい。」
と、待っているママがいるのです。
今回の参加者の中には、県外からいらっしゃる方もいます!

そして、助産師さんや看護師さん。
医療従事者の皆さんも、この会の必要性を感じてくれています。

昨日私の産後サポート開始したママは、帝王切開でお産されました。
初日でさっそく、この帝王切開のおはなしで聞いたことが、
私の助けになりました。
本当にちょっとしたことですけど、知っていると違うのだという事を実感です。

産後、帝王切開の傷口が痛むことは分かりますが。。。
赤ちゃんの沐浴をキッチンでやる時、ちょうど立つ位置に、
キッチンの扉の取っ手があって、傷口にあたってしまい痛い!と。
こんなちょっとしたことが色々起こります。

今回ママが赤ちゃんの為に用意した抱っこ紐はスリングでした。
スリングだと傷口にあたらず抱っこできる!
これは、たまたまだったのですが、みんなが知っていたらいいなと思います。


岡崎では、午後の部は満席となりました。
(キャンセル待ちはお受けします)

午前の部は、細田先生のおはなしです。
細田先生のところに入ってくる、リアルなママの声。

これを聞いてもらうだけでも、
モヤモヤしているママには、同じように悩んでいるママの事を知って、
気持ちの変化があるかもしれません。

そして、私と同じようにママを支援する方には、
本当に聞いて欲しいことばかり。

(昨年の会には、助産師・鍼灸師・看護師・子育て支援者・産後ドゥーラがいました)

ーーーーーーーー
開催日 2019年11月16日(土)
場 所  地域生活サポートセンター コネクトスポット
愛知県岡崎市伝馬通二丁目49番地
https://goo.gl/maps/6M1WkvW5xVsk65pq7
名古屋鉄道 東岡崎駅より徒歩10分

※駐車場は、「籠田公園 地下駐車場」をお使い下さい。
https://goo.gl/maps/w6Bsivhg2FjPo3w1A

お申し込み→★★★
ーーーーーーーー

岐阜県岐南町では11月17日(日)開催
お申し込み→★★★
ーーーーーーーー

最後の想いを込めてお申し込みお待ちしておりますにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif


posted by まつもとしのぶ at 05:44| Comment(0) | イベント(その他)

2019年10月28日

10/24開催 Doula Cafe にしお開催報告☆


産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif


2020年 1月・2月・3月に出産予定の方のサポート依頼受付中です!
サポートお申込み⇒★★★


今日はやっと10月らしい秋空ですね。
もう10月が終わっていこうとしています。

年内の予定が決まりつつ、
スケジュール帳も新しいものを購入済で、
いつ使いはじめようかとタイミングを掴めないでいます。。。

先週のことですが、
Doula Cafe にしお 開催しました花だよ。お花_m.GIF


にしおでは「お産の振り返り会」をやっています。

5組の参加者を迎えたのですが、

今回も、私のイベント参加リピーターさんと、新規さん。
混ざりあっても、みんなのお話ししてくれることは、共通していく。

不思議だけど、いつものことだから、そういうことなんだと思うハート 顔文字_m.gif

「お産の振り返り」
自分のことを話す
他の方の話を聞く

この両方ができることが、ママたちの心をほぐすことになっています。

DSC_5162.JPG
今回も嬉しい感想をたくさんもらいましたにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

★はじめて会うママさんとお産の振り返りをできて、出産て本当に人それぞれなんだと改めて思ったし、知り合い以外のお産の様子をきくこともないからとてもいい機会になりました。

★色んなお産の話が聞けて良かったです。自分のお産も振り返ることで、子育ての原点に戻れるようなきがします。

★次の妊娠も考えてはいるけど、不安が強くてどうしようかと悩んでいたけど、他の方のお産の経過を聞いたり、りこさんに教えてもらったりと、知識も増えて前向きに考えられるようになりました。

★日々に追われて大変大変と思っていたけど、子供が産まれた時のうれしい気持ちや、妊娠中の幸せな時間も思い出しました。

★色んなお産があるけど、自分にとっては、これがベストだったと思うことができました。


DSC_5166.JPG

DSC_5163.JPG

みんなそれそれ素敵な素晴らしいお産ですぴかぴか(新しい)

聞かせてもらいながら、私はご飯を作っています。
ママ達の思いを応援したい!!
その思いがごはんから感じてもらえると嬉しいな。
DSC_5168.JPG

〜献立〜
・ごはん
・白菜と油揚げの汁物
・根菜と鶏の味噌煮
・青菜海苔合え
・大根と柿の練りごまサラダ

このドゥーラごはんが食べられるのは、にしおだけ!

★お昼ご飯をゆっくり味わって食べたのが、久しぶり過ぎてうれしかった。

★うす味だけど、うまみがしっかりあって、とってもおいしかったです。息子もおいしいおいしいと食べてくれたので、また作ろうと思います。

★りこさんのあたたかいお話やしのぶさんのおいしいごはんで、元気になりました。

シルエット_m (4).gifシルエット_m (4).gifシルエット_m (4).gifシルエット_m (4).gif


また参加したいと言ってくれるママもいます。
お産の振り返りは、何度でもできるといいねと、りこさんと話していました。

振り返るときの思いは、その時々で違うはずだから。

何度でも、何年経っても、「お産の振り返り」はいいですよハート 顔文字_m.gif


DSC_5172.JPG

DSC_5169.JPG

にしおの会場は、1軒屋をお借りしているので、
お子様は別室でお昼寝できます♪

ママ達が振り返りを書いている間、りこさんがお子さんをみてくれたり♪

これも不思議と、参加者のお子さんの年齢は同じくらいの子が集まることが多いです。
ゆるりと開催していますので、お気軽に参加下さいね!


私の開催するDoula Cafeは、4つの市町でやっていて、内容はそれぞれ違います。

・産後ドゥーラの産後のお話し
・わらべうた
・助産師さんのお話し
・お産の振り返り

その全部をみんなに回って欲しいくらい!
そして、妊娠中に一回り♪
産後に一回り♪

そうしてもらえたら
妊娠中から産後まで健やかに過ごせる!!

今年度からこのような開催にしました。
どうなるか不安もありましたが、
今は私は自信を持って開催していますにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

妊娠する前から! Doula Cafeにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif
妊娠したら! Doula Cafeにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif
お産をしたら! Doula Cafeにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

☆ 笑い_m.gif☆ 笑い_m.gif☆ 笑い_m.gif☆ 笑い_m.gif

今後の開催予定は、ブログ上部に掲載しています。
ご参加お待ちしております。


posted by まつもとしのぶ at 11:42| Comment(0) | Doula Cafe 

2019年10月16日

お産の振り返り


2020年 1月・2月・3月に出産予定の方のサポート依頼受付中です!
サポートお申込み⇒★★★



産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

先日、私は誕生日を迎えました花だよ。お花_m.GIF
43歳。
まだまだこれからです顔だよ。笑う_m.GIF

お祝いに夕食を食べに行きました。
そこで、母に私のお産の話を聞いてみたのです。

私が生まれる予定日は9月23日。
誕生は10月14日。

「全然出てこなかった」って笑_m.gif

予定日を超過すれば、促進剤を使うのは当たり前だったようで、
何本も使ったって。
それでも陣痛がこなくて。。。

そうなれば、最終的に押したりひっぱたり出されたり?
と聞いてみれば、

「最後は促進剤も使っていないし、押したりしていない」
って。

私はどうしても、10月14日に産まれたかったのだね笑_m.gif

私の人生はそこから選んでいたのなら、
やっぱり何でも思い通りね♪
嬉しくなりましたハート 顔文字_m.gif

そして、自分の事だけでなく、
この話をしている時の母はとっても楽しそうでした。

辛かったはずよね汗顔文字_m.gif
3週間もあーだこーだあったのだもの。

けど、それを乗り越えた自分を褒めている感じで。

お産の振り返りは、何年経ってもやるといいよ。
ということを言っていますが、それを実感しましたにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

_20191015_180730.JPG
10月24日(木)は
「Doula Cafe にしお」
〜お産の振り返り会〜

開催しますきらきら

詳細・お申込み→★★★

私が作るドゥーラごはん付きですにゃ子+ハートとか星載せたよ(≧∇≦)_m.gif

みんなでお産のお話して、ごはん食べて、
ゆっくりしませんか?



また、私は経験が無い「帝王切開」でのお産。
現在日本では、5人に1人!!
特別ではないけれど、知らないことがたくさんあります。
そんな「帝王切開」のことについてのお話し会も開催します。
FB_IMG_1571207947455.jpg

11月16日(土)は
帝王切開のおはなし
開催しますきらきら

詳細・お申込み→★★★

(11月17日(日)に、岐阜県岐南市でも開催)


お産のお話をして、
当時の気持ちに気付くと同時に、
今の気持ちも整理されること。
実感して欲しいです。

どちらもお申込みお待ちしております☆_m.gif


posted by まつもとしのぶ at 15:47| Comment(0) | Doula Cafe 

2019年09月21日

産後の里帰りは当たり前ですか!?


最新情報をお届けします。
友だち追加お願いします☆
友だち追加



産前産後の女性に寄り添い、家事・育児のお手伝い
一般社団法人ドゥーラ協会認定 産後ドゥーラ松本忍です☆_m.gif

秋を感じるこの頃。
これからの季節はイベント満載ですね顔文字、表情、気持ち_m (11).GIF
楽しみがいっぱい!
大好きな10月を迎える準備に集中したいところですシルエット_m (3).gif

ですが、先週から私の所に入ってくる出来事に、
穏やかにいられないことがいくつかありまして。。。

私自身のことではないんだけど、
私にとって大切な人に起こっている、
理不尽な出来事。

悲しいし、残念だし、
何とかしたい!
と思っちゃう。

私が何とかできることではないと分かっているけど、
どの件も、昔は当たり前だったのだろうなということで、
いつもの通り、言わずにはいられないから、
ここに書いておきます。


3つの出来事を知ったのですが、
産後ドゥーラとして伝えたい1つのこと。

産後に実家に里帰りすることは
当たり前ではない!!


私の活動する西三河では、特にそのように思っている方が多いようです。
実際、ママの実家の近くに住んでいる方は多いです。

けど、私がサポートする方は、産後に里帰りするママばかりではないです。
それはママの意思で選択したこと。
そのママの選択は誰かにとやかく言われることでは絶対にない!

と私はたくさんのママに寄り添い感じています。


里帰りしたけど、
「両親は遠方に住んでいるから」
「両親は仕事があるので」
「両親が疲れちゃってて」
「母とケンカばかりしちゃうから」

里帰りしたいけど、
「介護するおじいちゃん、おばあちゃんがいるから」
「上の子の生活を変えたくないから」

いろんな理由があるのです。

そのことを、みんなが知っていて欲しいです。

「旦那さんが、簡単に親(義母)に頼ればいいと言うのです」
と言って、受けたいサポートを受けられずに我慢しているママがいます。

また、今回ママが嫌な思いをしてしまったのは、行政の窓口の対応でした。
行政の産後ヘルパーを利用するには、一定の条件があります。
そこで、産後は里帰りすることが前提で聞かれる質問。

旦那さんも、行政の方も、悪気はない。
ないからこそ、ママが傷ついていることにも気が付かない。

残念顔文字、表情、気持ち_m (1).GIF


産後に実家に里帰りすることは
当たり前ではない!!


妊娠中から、産後のこと。
お産をする女性の思い通りに、
まわりのみんなが寄り添える社会になって欲しい。

そして、お産をする女性が自分で選択できる女性になって欲しい。
その為の情報や環境は、少し前よりは整ってきていると思います。

私が感じる理不尽なできごとは、
私のパワーに変えていこう顔文字、表情、気持ち_m.GIF

何もできないってこともないからね顔文字、表情、気持ち_m.GIF

たくさんの届けたいことが集合するイベントあります↓
2019年9月23日  産〜SAN〜フェス
産後ドゥーラ東海チーム出店しまーす顔文字、表情、気持ち_m (2).GIF


DSC_4710.JPG
長男の足の大きさにびっくり!
私の靴下ですこれ。
面白がって履いている姿は、まだまだ可愛いな顔文字、表情、気持ち_m (4).GIF







posted by まつもとしのぶ at 00:31| Comment(0) | 思い☆産後ドゥーラしのぶ☆思い
d9.png
産前産後のママに寄り添い、家事・育児のお手伝い
サポートの詳細は
産後ドゥーラ 松本忍 ホームページ にてご確認下さい。
http://doula402.jimdo.com/
(お問い合せ・お申込も、ホームページよりお願いします。)
d9.png